2019年06月28日

「人狼閣下と道化の仕立て屋」英訳出版のお知らせ

連載中の「人狼閣下と道化の仕立て屋」が、この度Cross Infinite World様から英訳出版されることになりました。
英語版タイトルは「The Werewolf Count and the Trickster Tailor」、第一部がすべて翻訳されて電子書籍化されます。
発売日は8月5日、kindleなどで販売だそうです。

すでにAmazonでは予約ページが作られております。
The Werewolf Count and the Trickster Tailor
またCross Infinite World様の公式ページでは、キャラクター紹介イラストが掲示されております。
→こちら

見ていただくとわかるかと思うのですが、月戸先生のイラストが本当に素晴らしくてですね…!
男装婦人という設定のロックを中性的に、かつかわいく描いていただきましたし、人狼と人間、ふたつの顔を持つエベルもとても素敵に仕上げていただきました。フィービも女装時は美しくて、男装(?)時は凛々しいですし、挿絵の登場シーンはどれも超格好いいんですよ!
それとグイド、ミカエラ、ヨハンナもイラストにしていただいてて、みんなすごくイメージどおりかつ素敵で、たいへん幸せな作品となっております…!

英語版でも大丈夫という方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひよろしくお願いいたします!
私も英語はぜんぜんだめなほうで、この間もfireflyのことをトンボと間違えたくらいには苦手なのですが(トンボはdragonflyでした…) 自分の書いた文章なら英語でも読めるはずですから、これを機に挑戦してみたいと思っています。
posted by 森崎緩 at 10:18| お知らせ

2019年06月24日

「人狼閣下と道化の仕立て屋」更新。

「人狼閣下と道化の仕立て屋」「いつか、どこかで 2」を更新しました。

無事帝都に帰ってきたロックですが、忙しい日々は続きます。
そして「彼女」との再会です。
posted by 森崎緩 at 18:11| サイト更新記録

2019年06月07日

「人狼閣下と道化の仕立て屋」更新。

「人狼閣下と道化の仕立て屋」「いつか、どこかで 1」を更新しました。

無事に母の墓参りを終えたロック。
次回はひさびさに帝都へ帰ります。父もそわそわして待ってます。
posted by 森崎緩 at 17:17| サイト更新記録